For You & For Me 第7号発行

季刊誌For Your & For Me 第7号を発行しました。

For You & For Me 第7号

広告

アートギャラリーMOP

今回は、「絵」という芸術の世界で輝く方のもとへ伺いました。

絵を描くことが好きで仲間を集めてギャラリー「あーとスペースMOP」を開いた荒平精市さん。

ギャラリー内にはパステル画の作品や流木でアレンジしたユニークな作品など数多く展示してありました。そんな「あーとスペースMOP」も6月で閉店してしまいます。

荒平さんは「PRの仕方を新聞に頼っていた、芸術の世界は厳しい」とおっしゃっていました。また荒木さんは日本に絵を飾る文化が根付いていないということも気にしていました。確かに「絵をみる」という行動目標がないと、どこに飾っていても見ることもないので、飾ることもなくなるのかなと思いました。しかし、絵を描くことを楽しみや趣味にして荒木さんとつながった人達は荒木さんにとってかけがえのない財産です。芸術に対して同じ思いをもった方たちだからこそ、つくれるものはたくさんあると思います。それを社会に知ってもらう鍵はPRの仕方だと思います。多くの人に絵の良さを知ってもらい、また荒木さんにはギャラリー展を開いていただきたいです。